「信州CRM Device Meeting2014」が開催されました。

平成26年12月13日(土)にホテルモンターニュにて信州CRM Device Meeting2014が開催され、県内外の病院から28名の参加者がありました。シンポジウムとして『植込みデバイスにおける期待される臨床工学士の役割』という内容で県内外の3施設より「当院におけるデバイス関連業務」「ループレコーダの運用」「遠隔モニタリング」について発表していただきました。また特別講演では『コ・メディカルのための心電図解説~こんな波形を見つけたら要注意!!~』を自治医科大学附属さいたま医療センター 循環器科准教授 三橋武司先生より話をしていただきました。今回は第1回目ということでしたが今後第2回、第3回と開催していきたいと思います。今後も多くの参加お待ちしています。

開催風景1   開催風景2   開催風景3

Comments are closed.

お気に入りに追加してください。

技士会メーリングリスト登録

セミナー情報や各種勉強会やお知らせなどが届きます。会員の人は登録してください。
現在の登録数
メーリングリスト登録
登録 削除

メールアドレスに間違えが無いようにお願いします。

事務局です。

〒383-8505 長野県中野市西 1-5-63
JA 厚生連 北信総合病院 臨床工学科
竹田博行
TEL:0269-22-2151
FAX:0269-22-2426
メール ncejimukyoku@gmail.com

Y-Boardについて

日本臨床工学技士会組織委員会の傘下組織として発足した20~30歳代の若手会員で構成された委員会です。組織委員会の活動方針である“組織力向上対策”に呼応して若手会員の立場からその対策を考え、企画・運営していくことを目的に活動しています。

>Y-Board<

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン